その他

ダイエットの定義を変えれば、リバウンドはしません! 〜僕の考えるダイエットの定義について〜

『疲労回復アドバイザー』の河合です!

f:id:gagner0429:20181202191953p:plain

 

友達の飲み会をすべて断るぐらい、

真剣にダイエットを始めて、ついに成功!!

 

でも、気づいたら、もとの体重に戻っている、、、

もう一回、はかり直しても同じ数字、、、

 

そんな経験はありますか?

  • リバウンドしない、ダイエットの定義がわかる

僕は、リバウンドをする人は、

そもそも、ダイエットの定義が違っているのではないか?

と考えています。

 

ダイエットとはなんですか?

と、聞かれた時にあなたは、なんて答えますか?

 

ダイエットとはなにか?

という定義が変われば、リバウンドをすることはない

と思っています。

 

現に僕自身は、ここ6年間、体型をキープしています。

 

では、どうような定義だとリバウンドしないのか?

まとめました。

リバウンドしない、ダイエットの定義

f:id:gagner0429:20181203100415p:plain

定義

さっそく、僕のダイエットの定義についてお伝えします。

 

ダイエットとは?

『理想とする体型になるための食・生活習慣を身につけること

 

これが、僕の考えるダイエットの定義です。

 

そして、これが、

リバウンドしないためのダイエットの定義でもあり、

目標を立てる上での大前提となります。

理由

では、どうしてこの定義だと、リバウンドしないのか?

それは、習慣化されたからです。

 

痩せるための食・生活習慣を身につけたということは、

もう太ることはありません。

 

なぜなら、痩せるための食・生活習慣をもとに、過ごしているからです。笑

 

例えば、ダイエットとはなんですか?

という質問にたいして、

「痩せること」と答えた人がいたとします。

 

たぶん、大体のひとが、このような答えだと思います。

昔の僕もこのように答えていました。

 

こういう人が、ダイエットをする時の目標は、

『3ヶ月後に友達の結婚式があるから、それまでに10kg痩せる』

みたいな目標を立てます。

 

それに向かってダイエットを開始します。

でも、後半になっても、なかなか痩せません。。。

 

どうしたら痩せるのか??

仕事中も、ダイエットのことで頭がいっぱいです。

 

こうなると、最終の追い込みをかけます。

テスト前日かのように徹夜して運動、食事制限をします。

 

その結果は、、、目標を達成です!!

よりスリムな体型で、

友達の結婚式に参加することが出来ました。

 

と、ここまではいいのですが、おそらく元の体型に戻るでしょう。笑

 

その人の目標は達成されました。

『本当にその日に向けて痩せることができればいい。その後は、太ってもいい』

というなら話は別です。

 

でも、またもとの体型に戻りたい人なんていませんよね?笑

 

この場合、痩せることをゴールにしています。

 

『いつまでに、◯kg痩せる』

という目標を立てることが、悪いわけではありません。

 

でも、この目標だと期間が迫ってきた時に、

ムリをしてしまう可能性が高くなります。

 

そして、そのムリをしたダイエット内容は、継続することが出来ません。

だから、気づいたらもとの体型に戻っています

具体例

では、具体的にどういう目標の立て方がいいのか?

それは、

『自分のコントロールが効く範囲で、習慣化できる目標』

にすることです。

 

例えば、

 

1日10回のスクワットをしよう

 

とか、

 

食事の時は、今よりプラス5回多く噛もう

 

というような目標にすることです。

 

こういった目標だと、自分がやれば達成できる目標ですよね?

 

その決めた目標をコツコツやって、習慣になれば必ず痩せます。

まとめ

以上が、リバウンドしないダイエットの定義でした。

 

まとめると、

ダイエットという定義を

痩せるための食・生活習慣を身につける

という定義に変えることです。

 

僕が思うことですが、おそらく、

どんなダイエット方法が効果的なのか、

だいたい知っている人が多いと思います。

 

これだけ、ネットがやSNSが普及しているので、

簡単に情報は手に入ります。

 

でも、どうしてダイエットがうまくいかない人がいるのか?

それは、続けることができないからだと思います。

 

つまり、習慣化する前に、やめてしまうからだと思います。

 

習慣にするまでが大変かもしれません。

でも、習慣化されたら、それが一生の財産になります。

 

今後は、どうやって習慣化させていくのか?

についても書いていきます!

読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m