その他

ダイエット目的で、運動を始めない方がいい理由

『疲労回復アドバイザー』の河合です!

f:id:gagner0429:20181111185946p:plain

 

今回は、こんな疑問にお答えします。

 

ダイエットを始める場合、やっぱり運動しようと思いますよね。

 

僕は人生でいちばん太っていたのは、24歳の時でした。

いまの体重に比べ、約8㎏太っていました。

 

当時、太り始めて、このままだとヤバイなと思い、

まずやり始めたことが、走ることでした。

 

だから、ダイエットを始める=運動しようとなる気持ちは分かります。

  • ダイエット目的で、運動を始めない方がいい理由がわかる

決して運動を否定しているわけではありません。

 

運動することでストレス解消になります。

健康を維持する上でも大切です。

 

では、どうしてダイエット目的で、運動をしない方がいいのか?

まとめました。

ダイエット目的で、運動を始めない方がいい理由

f:id:gagner0429:20181111193651p:plain

その理由は、大きく2つあります。

続かない

まず1つめです。

それは、続かないことです。

なぜ、続かないかというと、ダイエットだけの目的で始めるからです。笑

 

というもの、ダイエット目的だけで始めるということは、

いままで運動の習慣がなかったということです。

 

まったく運動の習慣がない人が、

ランニングを始めたり、ジムに通うとなると、

大きく一日の生活習慣が変わることを意味します。

 

そうなると、運動するぶん、時間と体力を使うことになります。

 

運動をはじめて、楽しい!!

となれば、続く可能性は高まります。

 

でも、多くのひとは、

 

ジムに行くの面倒だな〜

雨降りそうだから、今日はランニングやめよう!

 

など、なにかと理由をつけて運動をしなくなります。

 

そして、一緒にダイエットもしなくなります。

 

だから、結局やらなくなるなら、

始めからしない方がいいと僕は思います。笑

 

先ほども書きましたが、24歳が体重のピークでした。

 

このままではマズイと思い、真っ先に始めたのが運動でした。

仕事から帰って来たら走る、ということをしていました。

 

でも、疲れて帰って来ている状態で走るのは、体力的にきつかったです。

 

だから、続きませんでした。

 

そんな実体験があるので、

ダイエット目的で運動を始めることはおススメしません。

ミネラルを失う

2つめの理由です。

それは、ミネラルを失うことです。

 

なぜなら、汗をかくと、そこからミネラルが出てしまうからです。

 

こちらの記事でも書きましたが、

ただでさえ、現代人はミネラルが不足しています。

現代人が【ミネラル不足】になる3つの原因『疲労回復アドバイザー』の河合です! このように思っている人は、多いと思います、、、 と、言いたいところです...

その状態でさらに汗をかいて、

ミネラルを失うことは、さらにやせにくくなることを意味します。

 

それはどういうことか?

 

たとえば、家を解体するとします。

家を解体するとき、大きな機械や工具を使って、解体していきます。

 

f:id:gagner0429:20181111191959p:plain

 

でも、その機械に燃料が入っていなければどうなるでしょう?

当然、動きません。

入っていたとしても、少量であれば、すぐに止まってしまいます。

 

そうなると、家の解体作業が進まなくなります。

それと同じように、体についた脂肪という家を解体するには、

機械を動かす、ミネラルという燃料が必要です。

 

f:id:gagner0429:20181111192456p:plain

(※もちろん、ミネラル以外にも、ビタミンなど多くの栄養素を必要とします。)

だから、ミネラルが足りないと、痩せにくくなります。

 

いつもの食事からミネラルをしっかりとっていて、

汗で失った分のミネラルをしっかり補給します

というなら話は別です。

 

でも、前提となる食事がしっかりできていない人が多いです。

 

だから、ミネラルを失う運動を、

ムリして始める必要はありません。

もし、運動するなら

そうはいっても、運動も大切じゃないの?いろんな本や雑誌にも書いてあるし、、、

確かに、ダイエットに関するトレーニングの本など、たくさん出ています。

 

それだけ、体を動かすことは大事だということだと思います。

健康体でいるためにも大事です。

 

だからといって、ランニングするとか、

ジムに行くとか、ハードな運動は必要ないと思います。

 

たとえば、エレベーターではなく、階段にするとか、

車を駐車するとき、お店の入り口から、いちばん遠い所にとめて歩くとか、

 

もし、運動を始めるなら、日常生活で、

簡単に取り入れることができる範囲からでいいです。

 

そういったことをおこなって、

それでも、ランニングしたい、ジムに行きたいというなら、

本格的にはじめてもいいと思います。

 

なので、ダイエットをこれから始めるという人は、

まずは、食事・栄養からアプローチした方が、

遠回りのようにみえて、実は近道です。

まとめ

以上が、ダイエット目的で、運動を始めない方がいい理由でした。

繰り返しになりますが、運動は大事です。

でも、まず先にやるべきことは、

いかに栄養バランスのいい食事をするか?

ということです。

今後は、どんな食事がいいのか?を含めて詳しく書いていきます!

読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m