その他

サプリメントを飲んでも、効果を感じないときは【便の状態】をチェックしましょう! 〜いい便、わるい便の見分け方〜

『疲労回復アドバイザー』の河合です!

f:id:gagner0429:20181206093728p:plain

あなたは、サプリメントを飲んでいますか?

もし、飲み始めて、効果が出てもいい時期なのに、

まったく良くなった感じがしない。

そんな方は、便の状態をチェックしてみて下さい。

  • いい便、わるい便の見分け方がわかる

便の状態って、毎回チェックしていますか?

そもそも、自分の便なんて、見たくないですよね?笑

その気持ちはわかります。

でも、健康診断によって体の状態がわかるように、

便によっても、体の状態がよくわかります。

なぜ、そんなに便が大事なのか?

サプリメントが効かない理由と合わせて、まとめました。

いい便、わるい便の見分け方

f:id:gagner0429:20181206094509p:plain

効果がでない理由

結論

まずは、サプリメントを飲んでも、

効果が出ない理由からお伝えします。

 

それは、腸内環境がわるいためです。

 

細かくいうと、そのほかにもありますが、

腸内環境がわるいことが、大きな要因の1つです。

理由

なぜかというと、腸で栄養素が吸収されるからです。

たとえば、あなたは

流しそうめんって、やったことはありますか?

f:id:gagner0429:20181206094554p:plain

上から、そうめんが流れてきて、

箸でつかんで食べるやつです。

 

もし、長さがまったく違う

ボロボロの使いにくい箸だった場合、

なかなか、そうめんをとれませんよね?

 

食べることが出来ず、そのままサーッと、下に落ちていきます。

 

それと同じで、『栄養』という『そうめん』が

腸の中に入ってきても、

『使いにくい箸』のように、『腸内環境』が整っていないと

吸収されず、排泄されてしまいます。

 

だから、腸内環境がわるい状態で、

サプリをとったとしても、効果はでません。

便の状態

f:id:gagner0429:20181206094619p:plain

では、その腸内環境がどうなっているのか、

どのように判断するのか?

それは、便の状態をみて判断します。

なぜなら、便は腸でつくられるからです。

たとえば、自動車を作っている工場があります。

そこで出来上がった車をみると、

 

・しっかりドアが閉まらない

・車体に傷がついている

・ランプがつかない

 

など、あきらかに不良品の車です。

おそらく、その工場は、

従業員がテキトーに仕事をして、

部品も雑に扱って、

品質チェックも甘いと思います。

 

便にも同じことがいえます。

『腸』という『工場』の環境がわるければ、

出来上がる『便』という『車』も悪くなります。

だから、便は、

腸内環境が、どのようになっているかの判断材料になります。

便の見分け方

f:id:gagner0429:20181206094635p:plain

では、腸内環境が良い場合、もしくは、

悪い場合、どんな便がでるのでしょうか?

抑えて欲しいポイントは2つです。

まず、いちばん分かりやすくて、

重要な特徴は、便の色です。

 

黄褐色の便が出れば、腸内環境も良好です。

 

黄褐色というのは、黄色っぽい茶色のことで、

ダンボールのような色です。

善玉菌がたくさんいる場合、

つまり、腸内環境が良い場合は、腸は酸性になります。

酸性だと、便が黄褐色になります。

反対に悪玉菌がたくさんいる場合は、

腸はアルカリ性になります。

この場合は、黒っぽい色になります。

ニオイ

2つめのチェックポイントは、ニオイです。

善玉菌が多く、野菜中心の食生活をしている人は、

便は臭くありません。

厳密にいうと、ニオイはしますが、

あきらかに、眉をひそめてしまうようなニオイはしません。

臭いもととなるものは、悪玉菌が、

主にたんぱく質を分解して生成する

アンモニアや硫化水素などです。

これが悪臭のもとです。

つまり、悪臭をつくる悪玉菌がおおい腸だと、

便やオナラが臭くなります。

その他

その他にも、上記以外で、

チェックするポイントがあるので、ご紹介します。

【いい便】

・力を入れず、スルッと出る

・バナナ状の型

・水中で沈まずに浮く

・量は、バナナ2〜3本ぐらい

 

だいたい、こんな感じです。

以上のような便が出れば、

腸内環境もかなり良好です。

ガッツポーズをして、喜んでいいレベルです。

こんな便が出るようになれば、

サプリメントの効果を実感できるはずです。

改善方法

f:id:gagner0429:20181206094650p:plain

では、最後に、

わるい便から、いい便になる方法をお伝えします。

これも細かくいうと、いくつもあるのですが、

やっぱり一番は食事改善です。

食事の中でも、効果があるのは、食物繊維をたくさんとることです。

なぜなら、善玉菌のエサになり、

有害物質などを排除してくれるからです。

野菜、きのこ類、海藻、まめ類

このあたりを毎食、足して頂くだけで、

いい便に近づきます。

食物繊維の効果についての詳細は、

こちらの記事でもまとめました。

栄養界の名脇役!!【食物繊維をとるメリット】『疲労回復アドバイザー』の河合です! 食物繊維は体にいい!! と認識している人でも、 実際のところ、食物繊維っ...

あと、添加物のとり過ぎは、注意が必要です。

わるい便に近づいてしまうからです。

たとえば、食品が腐らないために、

保存料亜硝酸ナトリウムという添加物が入っています。

菌が繁殖しないような殺菌作用があります。

それが腸に入ってきた場合、

腸内の菌を殺してしまう可能性が出てきます。

だから、添加物の多い、加工食品やコンビニ弁当などは

やめたほうがいいです。

まとめ

以上が、いい便、わるい便の見分け方でした。

ぜひ、インスタグラムの投稿をチェックするよりも、

便の状態をチェックしてみて下さい!笑

読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m