その他

紫外線だけじゃない!!【ストレス】と【シミ】の関係性

『疲労回復アドバイザー』の河合です!

f:id:gagner0429:20181107105510p:plain

30代を過ぎた女性のお肌の悩みランキングで

ベスト3に入ってくるのが、

シミについてのお悩みです。

出かけるとき、鏡をみて、シミを発見してしまうと、

その日1日テンション下がりっぱなし

という人もいるのではないでしょうか?

  • ストレスとシミの関係性がわかる

そんなシミが、ストレスで増えることを知っていますか?

それを知っているのと、知らないのとでは、

これからのシミ対策も変わってきます。

ストレスとシミが関係について、まとめました。

ストレスとシミの関係

結論

まずは、結論からお伝えします。

ストレスによって、なぜシミができるかというと、

メラニンがつくられるからです。

メラニンは、紫外線を浴びたときだけ、つくられるのではなく

ストレスによっても、つくられます。

理由

では、どうして、ストレスによって、

メラニンがつくられてしまうのか?

ちなみに、メラニンは本来、肌を守ってくれる役割があります。

これ以上、紫外線が肌の奥に入ってこないように

守ってくれる存在です。

f:id:gagner0429:20181107110925p:plain

でも、肌の中に長居してしまうから、

嫌われてしまうんですね。笑

話を戻します。

ストレスと、シミの関係を知るためには、

脳の仕組みが大事になってきます。

ストレスを受けると、

視床下部

下垂体

副腎

という流れで伝わり、

ストレスに対抗するホルモンが、副腎からでます。

注目してほしいのが下垂体です。

この下垂体から出るホルモンによって、

副腎が刺激されるわけですが、

そのほかにも、メラニン細胞刺激ホルモン

というのも、この下垂体から出ています。

つまり、ストレスによる反応で、

一緒に、下垂体のメラニン細胞刺激ホルモンが出ます。

その結果、メラニンがつくられることになります。

イメージでいうと、

社内会議で、営業方針が決まりました。

そうなると、以下の流れで情報が共有されます。

社長(視床下部

営業部長(下垂体

部下(副腎

そして、

営業部長(下垂体)が

営業マン(副腎)のモチベーションを高めます。

そして、その営業マン(副腎)が、

外回り(ホルモン放出)を始めます。

f:id:gagner0429:20181107114259p:plain

でも、なぜか、

営業部長(下垂体)の影響で、

広報担当(メラニン細胞刺激ホルモン)も

モチベーションがあがり、

PR活動(メラニン生成)を

ガンガンやり始める、という感じです。

f:id:gagner0429:20181107113015p:plain

対策

シミにならないためには、

いかに、メラニンがつくられるのを抑えるか?

ということが、大切になってきます。

つまり、いかにストレスを抑えるかということです。

じゃあ、どうやってストレスを減らしていくのか?

 

ストレス原因の9割は、人間関係だと言われています。

それなら、「嫌なあいつがいる職場を変えよう!」

とは、なかなかできないのが、現実だと思います。

でも、まわりの環境が変わるのを待っていても、仕方ありません。

今の自分にできることから、変えていく必要があります。

では、なにから取り組むのか?

 

その方法として、おススメが、

マインドフルネス瞑想です。

ストレスを緩和させるという、臨床結果も出ています。

それに、マインドフルネス瞑想は、いくつか種類があるので、

どこでも・いつでも・無料 で取り組めます。

本屋さんにいけば、それに関係する多くの本が出ています。

いちど、今後の参考として、

立ち読みでもいいので読んでみてください。

まとめ

以上が、ストレスとシミの関係についてでした。

正直、ストレスとの付き合い方はむずかしいところはあります、、、

でも、ストレスが強いと、

シミだけではなく、体にも悪影響が出てきます。

 

今後は、いかにストレスを減らすか?

という、ストレス対策についても、いくつか書いていきます!

読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m